ASAKARA

〜人生は、朝の習慣で変わる〜

全国1300教室、9万人の子どもたちが楽しく通う英会話教室「ペッピーキッズクラブ」

2020年の英語教育カリキュラム開始に伴い、2018年から小学校で英語学習が本格的に始まるそうです。

2020年からは小学校3年生で英語教育が始まります。

これは現在すでに小学校5年生で行われている「外国語活動」という体験型学習を小学校3年生からスタートするということです。

子どもを持つ親としては、楽しみながら英語の学習を進めて欲しいと願うばかりです。

そこで、今回は、全国1300教室、9万人の子どもたちが楽しく通う英会話教室である「ペッピーキッズクラブ」 をご紹介します。

「毎日でも行きたい!」そんな夢のある教室

ペッピーキッズクラブは、「日本一愛される英語教室」を目指し、1993年に開講。
名前のとおりPEPPY KIDS(元気な子どもたち)の英語教室で「英語を学ぶことの楽しさ」を一番大切にしながら運営されています。

4つの特長

ネイティブの外国人講師と日本人講師

4回のうち1回がネイティブの外国人講師とのレッスンで、学んだことを実践できます。


講師陣は、アメリカ、カナダなどの英語圏や、フィリピン、ジャマイカなど特色ある国など、世界中の様々な地域から集まっており、特徴を生かした楽しいレッスンをしてくれます。男女比は6:4で男性が少し多め。男女を問わずフランクで明るい講師ばかりなので子供たちを飽きさせません。


また、20代、30代の講師が大部分を占め、小さな子ども達と体を動かして遊びながらレッスンをするための体力やユーモアもばっちり兼ね備えています。

なお、英語が初めてというお子さまでも緊張せず、安心してレッスンに参加できる。そんな精神的な部分への配慮もできるのが、日本人講師のメリットですね。

発音習得方法

リズム感をベースに手の動きや指を使って発音のイメージを覚えたり、舌の動かし方を身に付ける発音習得方法!

この手法を導入しているのは、「日本でペッピーキッズクラブだけ」らしいです!

楽しいイベントも充実

資料請求するとクリスマスプレゼントがもらえるキャンペーンを実施中。新規のお客様向けのクリスマスイベントも開催予定とのこと。

海外イベントやハロウィンレッスン、クリスマスレッスン、サマースクールなど外国文化を体験できる機会が盛りだくさんです!

レッスン参観&懇談会

1年に3回の参観日があり、クラスの雰囲気やお子様の様子、学習の成果などをご確認いただけます。お子様一人一人に合わせたケア・サポートが出来る担任制なので安心!

ご家庭で使えるオリジナル教材と教室でのグループレッスンで、子ども達の“英語耳”を育てます。

まとめ

ペッピーキッズクラブについて詳しく知りたい方は、体験レッスンへの参加がおすすめです。

英語教育に関する疑問なども気軽に相談することができそうなので、資料請求のうえ、お近くの教室で参加してみてはいかがでしょうか。

[PR]全国1300教室の子ども英会話教室