ASAKARA

〜人生は、朝の習慣で変わる〜

【兼業】スキルのシェアを始めました

f:id:asakara0801:20180819161333j:plain

 

おはようございます。マッツです。

 

2018年は、サラリーマンの副業・兼業時代の幕開け。という記事や雑誌を多く見るようになりました。

 

おかげさまで、兼業ブログを始め2週間経過。毎日継続し情報発信しております。

 

少しずつ嬉しいことも出始めておりますが、ブログは短期的なものではなく長期的な媒体。今後、少しずつ成果共有できるよう精進して参ります。

 

この度、スキルのシェアを始めましたので、ご紹介します。

 

なぜ、スキルのシェアを始めたのか

シェアビジネスが人気の中、私は「スキルのシェア」を選択しました。

 

理由は、3つあります。

 

1つ目は、自分の得意なスキルを活かせるからです。

スキルアップしたことを財産として、他の人にアウトプットし貢献できる。そう思えば、更に自分磨きを頑張れると考えました。

 

2つ目は、予算0円でスタートでき、リスクがないからです。

必要としている人がいない限り、そのビジネスは成り立ちません。必要としている人がいた時点で、ビジネスが始まるため、集客等の費用の持ち出しは不要。予算0円から安心してスタートできます。

 

3つ目は、プラットフォームが認知され、充実しているからです。

テレビやメディアで報道され、プラットフォームが認知されているため、既に多くの利用者がサービスを使っています。そのため、手軽に安心して利用できるサービスが豊富です。

 

60分以内に登録できた、スキルシェアサービスとは

わたしは「TimeTicket(タイムチケット)」というスキルシェアサービスを利用しました。

 

そのサービスは、個人の時間を30分単位で売買できるサービスです。現在、会員数11万人を突破したそうです。

 

エリアやカテゴリーから時間を販売している人を探し、チケットを購入することが出来る仕組みになっています。

 

そこで、わたしはスキルを売る方として登録を行いました。

その結果、55分でチケット発行の登録ができました。

 

大変わかりやすい画面構成やFAQが充実していた、おかげですね。

 

あとは、お申し込みを待ち、チケットが購入されたら、日時等を購入者と調整してスタートする想定です。

 

何をスキルシェアするのか

最短でビジネス成果を出す秘訣、キャリアについてご相談承ります | タイムチケット

 

上記がわたしのチケットです。内容を、ここにも記載しておきます。

 

■ チケット概要
「ビジネスで成果を出したいけど、残業ができない環境で、どうすればよいのか?」
「今後のキャリアについて悩んでいるけど、相談相手がいない…」
といった悩みを抱えている方に、【対話】をしながら行動を変えていくサポートをいたします。

私は、兼業でブログ等を始めました。
本業は、大手IT企業のサラリーマン。Webサービスやアプリの新事業創出や事業運営、アジャイル開発の研修講師で年間約200名に教えています。

仙台市在住の34歳。2児の父親。

社内賞や社外賞に無縁だった私が、仕事の考え方・やり方を変えてから7年間で15件の受賞を獲得できるように成長しました。
また、今まで自ら行動することが苦手だったのが、思ったその場ですぐに行動するように変わりました。

その変化のきっかけは「対話」です。

様々な人と出会い、対話しながら自分の目指す方向性を確認し、実行することができるようになったのです。

その秘訣などを含め、あなたの悩みを伺いながら、ビジネスや今後のキャリアに貢献できれば幸いです。

対話では、コーチングやファシリテーションの技術を使い、あなたの悩み解消・目標達成をサポートします。

ぜひ、お気軽にご参加ください!

■ 当日の流れとスケジュール
1.
あなたの得たい目標や期待を確認
2.
目標や期待に対する現状を確認
3.
目標達成に向けた確認
4.
ふりかえり(すぐに行動することを確認)

■ 調整可能な曜日・時間帯
・要相談

■ 購入にあたってのお願い
・当日のお申し込みはご遠慮願います。
3日から1週間前後の余裕を持った日時でお申し込みください。
・購入申込時に第三希望まで日時をお知らせください。

■ よくある質問
Q.
オンラインでのやり取りは可能ですか?
A.
大変申し訳ございません。現在は、オンラインは不可にしております。
直接対話のみ受け付けております。場所は仙台市内のカフェを想定しています。

Q. 延長した場合はどうなりますか?
A.
延長時間分を別途ご購入ください。

 

 

まとめ

今後の目標は、数多くの方に貢献しながら、自らも成長していくことです。

 

成長していきながら、新しい事業を創出していきます。

 

現在、仕込み中のものが数多くありますが、1つひとつ着実に徹底して進めていきたいと思います。

 

今回ご紹介したスキルシェアサービス以外に、様々なサービスがありますが、1つの参考になれば幸いです。